会社概要

社名  高松電鍍工業株式会社
所在地

〒350-1335

埼玉県狭山市柏原231-1

TEL:(代表)04-2954-7611

FAX:(代表)04-2954-9883

 

創業  昭和22年2月
創立  昭和23年5月
資本金  1,935万円
 代表者  高橋 利行
決算期  4月
取引銀行 飯能信用金庫 狭山西支店
埼玉りそな銀行 狭山支店
三菱東京UFJ 池袋西口支店
 主な取引先 株式会社パイロットコーポレーション

NKKスイッチズ株式会社

株式会社宮入バルブ製作所

株式会社七星科学研究所
住友重機械工業株式会社
SMC株式会社
株式会社二ノ宮製作所

資格・免許

公害防止管理者 水質1種 1名

公害防止管理者 大気1種 1名

毒物劇物取扱責任者     5名

1級めっき技能士     3名

2級めっき技能士     5名

衛生管理者         1名

 

営業品目

  • 銅めっき
  • 光沢ニッケルめっき
  • クロムめっき
  • 黒ニッケルめっき
  • 無電解ニッケルめっき
  • 亜鉛クロメート ( 六価ユニクロ・クロメート・黒クロメート・三価クロメート )
  • 貴金属めっき ( 金・銀 )
  • アルマイト加工 ( 白・黒・硬質 )
  • 三価化成処理
  • 不動態化処理

沿革

 昭和 22年

東京都豊島区高松に創業者 飯塚 完 が

高松電鍍工業所にてめっき事業開始

 昭和 23年 高松電鍍工業株式会社設立
資本金 30万円
 昭和 35年 板橋区大山金井町工場 営業開始
720万円に増資
 昭和 41年 板橋工場 増築
プラスチックめっき 営業開始
 昭和 45年 板橋区熊野町工場 営業開始
資本金1,720万円に増資
 昭和 50年 1,935万円に増資
 昭和 56年 興和鍍金工業有限会社を買収
練馬区田柄工場で亜鉛めっき 営業開始
 昭和 63年 狭山工場 営業開始
板橋区大山金井町工場、熊野町工場を吸収
平成 6年 埼玉県より“彩の国工場”の指定をうける
 平成 14年 ISO9001 認証登録
 平成 16年 ISO14001 認証登録
 平成 17年 練馬区田柄工場閉鎖、狭山工場に吸収
 平成 25年 創業65周年を迎える

アクセス

  • 西武新宿線 狭山市駅より 西武バス・日生団地/智光山公園行き
    「日生団地前」バス停 下車徒歩1分